背景 背景
私たちの取り組み

Our Topics

100周年セレモニー

日本橋の地域の方と振り返る100周年

歴史ある三井本館に入居する日本橋営業部にて、100周年を記念しセレモニーを開催しました。「歴史ある建物に入ってみたい!!」との声も受け三井家様、日本橋老舗の名士様など、地域の方々約30名をご招待。三井信託銀行初代社長の米山梅吉の御曾孫も当日ご参加いただきました。日本橋営業部に深い関わりのある方からのお話を聞けるとても貴重な機会となりました。

当社社員から、参加者の皆さまへ2024年に予定しているさまざまなコラボイベントについてもお話がありました。日本橋橋洗いへの参加やキッズサマーキャンプへの参加など、地域の方々と一体となって盛り上がることの出来るイベントが盛り沢山です!

これまでの日本橋営業部の100年の歴史を振り返り、最後は参加者全員で館内見学会を実施。大金庫、初代社長が使用していた机や旧社長室など、歴史を感じられる品々を間近で見学でき、わくわくしました。 大金庫前で三井住友信託銀行の山口副社長と三井住友トラスト不動産の粕谷社長のワンショットをパシャリ。

日本橋営業部での取り組みをインタビュー

日本橋営業部では100周年に向けて2年前の2022年7月から、未来づくりワーキンググループを発足! 100周年へのカウントダウンや地域での活動や独自グッズ制作などを行い、2023年には日本橋営業部全員参加での取り組みへと拡大していきました!

特にこだわったのはグッズの手ぬぐい制作で、日本橋営業部の象徴である金庫をモチーフに作成され、洗練されつつも重厚感のあるデザインとなっております。

セレモニー当日は同じデザインののれんを展示。セレモニーをより華やかにさせるものでした。

トップページへ

上へ